欲深LIFE!

子どもがいても臆せず国内・海外旅行へGO! 子連れ旅行、ホテル、マイル、美食など貪欲な日々の活動記録。今年はJGC修行中。

北朝鮮に行った話~知られざるグルメ事情~

食いしん坊を名乗っている以上、

そこが北朝鮮であっても、やっぱり

ご当地グルメを堪能したいところ。

 

平壌といえば、その名の通り「平壌冷麺」の本場。

中でも名店と言われている「玉流館」

ぜひ行ってみたい!

 

4travel.jp

 

猛烈にリクエスして連れて行っていただきました。

食事代金はオールインクルーシブだったので

おいくらなのかは分かりません。

 

雰囲気のある朝鮮式家屋の中に案内され、着席。

冷たい金属の器に入った冷麺が供されます。

コシのある麺に、出汁のきいたスープのバランスも良し。

これが初めて食べる平壌冷麺本場の味かぁ…

とても上品な印象を受けました。

これぞ行きたくてもなかなか行けない究極の店⁉

お味も何割増しに感じられたかもしれませんね。

再訪必至・・・とは簡単には言えませんが、

また食べたい味だと素直に思います。

 

そういえば、東京の浅草橋にも数年前まで

平壌の「高麗ホテル」直伝の平壌冷麵を出す

冷麺専門店「KORYO」という店があったんですよ。

ここも美味しかった!

でも、閉店してしまったんですよね…残念。

今は同じ場所にやはり平壌冷麺を出す店が出来ているけど

関係あるのかしら?

一応、リンク貼り付けておきますね。

sunmoon 浅草橋店(浅草橋/焼肉) - ぐるなび

 

話を平壌グルメに戻します。

平壌冷麺以外にもう一軒、平壌グルメの有名店があります。

それは平壌オリコギ専門食堂」

「オリコギ」とは「アヒルの焼肉」のこと

ヒルの肉は初めて食べましたが、脂っこくなくあっさりとしたお味。

焼肉のようにサンチュにくるんで食べました。

クセもなく、美味しかったですよ。

そういえば、ここで食べている途中、停電したっけ…。

ま、そんなこともありますよね。

いい思い出です。

 

平壌ツアーに参加したら、これらの店に当たるか

どうかは運次第ですが、冷麺とオリコギ

定番として食事に組み込まれているはずです!

 

以上、知られざる平壌グルメの「名店」の

ご紹介でした。

 

画像なくてホントごめんなさい…。