欲深LIFE!

子どもがいても臆せず国内・海外旅行へGO! 子連れ旅行、ホテル、マイル、美食など貪欲な日々の活動記録。今年はJGC修行中。

そうだ、屋久島行こう!【紀元杉&ヤクスギランド編】

屋久島3日目は、またもや・・・。

 

前日の白谷雲水峡の疲れもあり、

家族のテンションも低いまま。

 

というわけでこの日はのんびりスケジュール。

ガイドさんなしで、車で簡単に会いに行ける

屋久杉界のアイドル(笑)「紀元杉」を見に行った後、

ヤクスギランドで軽くトレッキングをすることに。

 

1台分の道幅しかないのにすれ違い走行しなくてはいけない

山道を延々と運転して、緊張した…。

 (細い道を数十メートルバックしなくてはならない時も!)

 f:id:yokubukashoko:20170514134110j:image

推定樹齢約3000年の紀元杉

やはり貫禄あります。

有り難みがないくらい、道路の真横に生えているのが面白い。

f:id:yokubukashoko:20170514134145j:image

紀元杉からヤクスギランドまでは車で15分。

 

ヤクスギランド・・・どこぞのテーマパークのような楽しげな

名前ですが、実際は30分、50分、80分、150分コースが

あり、体力やレベルに応じたトレッキングを楽しめる場所。

y-rekumori.com

前日のガイドさんからは「歩きやすい50分コース

するといいですよ。

80分コース以上は登山道でかなりの急勾配になります」との

アドバイスを受けていたので、迷わず50分コースへ。

 

下の子が寝起きで「ママおんぶー!」と騒いだため、

仕方なく私がエルゴでおぶってトレッキング開始。

f:id:yokubukashoko:20170514134902j:image

20キロ近くあるので重い…。

途中、上り階段が延々と続くところで、私ギブアップ!

おだてて、ノセて、歩いてもらいました。

f:id:yokubukashoko:20170514135733j:image

 ふぅ…歩けるじゃん。

 

白谷雲水峡が川と苔が美しい森なのに対して、

ヤクスギランドは歴史ある巨木から成る森自体を楽しむ場所。

f:id:yokubukashoko:20170514140305j:image

▲千年杉

f:id:yokubukashoko:20170514135406j:image

仏陀

f:id:yokubukashoko:20170514140559j:image

▲くぐり杉

 

f:id:yokubukashoko:20170514140641j:image

迫力ある古い木々に圧倒されます。

f:id:yokubukashoko:20170514140748j:image

コース途中には吊り橋も。

f:id:yokubukashoko:20170514140851j:imagef:id:yokubukashoko:20170514140921j:image

ヤクザルにも何回か出会えました。

 

50分コースは、子連れにはちょうど良かったです。

いつか再訪することがあったら、80分以上のコースに

チャレンジしたいなぁ。

鍛えなきゃ…。