欲深LIFE!

子どもがいても臆せず国内・海外旅行へGO! 子連れ旅行、ホテル、マイル、美食など貪欲な日々の活動記録。今年はJGC修行中。

憧れのタイ料理店に潜入

どうしても行ってみたい未訪の店がいくつかあります。

最近、常連しか予約できない店も多いですよね…。

そのうちの一つに念願叶ってようやく行けました!

浅草の奥地にある「ソンポーン」という

タイ料理店です。

f:id:yokubukashoko:20170719121123j:image

この店構え…えっと、とても、超人気店とは

思えないですよね(失礼!)

 

ところがこちらのお店、知る人ぞ知る名店。

カウンター5席しかないことから、予約は困難を極めます。

まさにプラチナシート!

f:id:yokubukashoko:20170719121146j:image f:id:yokubukashoko:20170719123627j:image

今回食通のお友達が「21時半スタートだけど…」と

誘ってくれたときは、「万難排して行きます!

ありがとうございます!」と断る選択肢ゼロ。

即答です。

それくらい憧れのお店だったのです。

わ〜い!

持つべきものは友達。

そして、願いは常々口に出していないとダメですね♪

しかし冷静に考えて、21時半スタート…電車で帰れるのか!?

 

さて、カンパーイ!

f:id:yokubukashoko:20170719123806j:image

バイスサワーで♪

 

まずは大好きな春雨サラダの「ヤムウンセン」

まさに本場の辛さと旨さに襲われ、悶絶。

f:id:yokubukashoko:20170714002656j:image

フレッシュなパクチーがドッサリのっていて、幸せ。

続いては、「コームヤーン」(豚トロ焼き)。

f:id:yokubukashoko:20170719121437j:image

一転、マイルドな美味しさ。

 

そして今回一番感動したのはこちら!

f:id:yokubukashoko:20170719122010j:image

この茶碗蒸し状のものに…

f:id:yokubukashoko:20170719122051j:image

トムヤムクン入れちゃうの。

で、卵ををほぐしながらいただくのです。

こんなの初めて食べた!

「トムヤムカイトル」トムヤムクン茶碗蒸し)。

茶碗蒸しとトムヤムクンが合うなんて、目から鱗。

f:id:yokubukashoko:20170719123658j:image

ママ、お茶目♡

メニューにはない予約料理らしい。

あー、今見たらまた食べたくなってきた!

 

f:id:yokubukashoko:20170719122411j:image

こちらは「プーパッポンカリー」ならぬ、

「クンパッポンカリー」

蟹カレー炒めだと食べにくいから、と、ママが

エビカレー炒めにアレンジしてくれました。

この味付けも、たまりません!

 

しめには 「バーミーヘン」油そば)。

f:id:yokubukashoko:20170719123027j:image

もう、この頃はかなりお腹いっぱい。

 

でも、美味しいのでもう一品追加。

「トムカーガイ」(鶏肉のココナッツスープ)。

f:id:yokubukashoko:20170719123314j:image

マイルド系のホッとする味。

 

これだけ食べて、飲んで、お会計は2万円。

1人4000円ですよ。

美味しくて安くて、そりゃ予約困難になるわけです。

(あ、タクシーで駅まで行って、無事終電で

帰宅できました。)

 

www.hotpepper.jp

 

タイ人ママは故郷に帰りたくて仕方ないので、

10月で閉店、という噂もあったのですが、直接聞いたところ、

親族のビザの関係などもあり、あと1年は日本で頑張る!

とのこと。

 

そして、朗報!?

8月には近くに移転、30席ある店になる

そうです。

親族に料理を引き継ぎたいと言っていましたが、

ママの味が果たして残るかどうか?

その実力は未知数です…。

 

またぜひ、また行ってみたいなぁ。