欲深LIFE!

子どもがいても臆せず国内・海外旅行へGO! 子連れ旅行、ホテル、マイル、美食など貪欲な日々の活動記録。今年はJGC修行中。

行列の台湾式朝食店へGO!

f:id:yokubukashoko:20170527174523j:image

台北で有名な朝食店といえば、真っ先に名前が挙がる

「阜杭豆漿(フーハン・トゥジャン)

訪れた人はみんな「美味しいけれど、すっごい並ぶよ…」

と評するので、子連れの時にはとても行く気にならず。

でも、試しに一度は行っておかないと!ということで、

今回初めて早起き頑張って突撃してまいりました!

 

「朝5時半ホテル発で!」

…マジですか。

朝ごはんのためになぜそんなに必死にならねばならないのか?

果たしてその価値はあるのだろうか?

9時くらいでもよくない?

…と逃げたくなる気持ちを抑え、死ぬ気で起床。

ちなみに5時半の時間にロビーに集まった猛者は

メンバー7人中5人でした。みんな女子!

 

事前に決めたドレスコードは、

スッピン、メガネ、ほぼパジャマ(笑)

なぜなら早起きして並ぶ時間を減らし、帰ってから

二度寝する作戦だからです。ふふふ。

 

台北駅前のホテルからタクシーで5分かからずに

あっという間にお店に到着。

それまで、夢遊病者のような感じだったのが、

目の前の光景を見て一気に目が覚めました。

f:id:yokubukashoko:20170527170346j:image

えっ!?

朝5時半の開店直後に並んでいる人がこんなにいるわけ⁉

地元の人も、観光客も気合入りすぎです。(←お前もな)

ということは、やはりそれだけ美味しいんだよね?と

期待が高まります。

f:id:yokubukashoko:20170527171506j:image

1958年創業ってことは、もう来年で店を構えて60年の

老舗なんですね~。

 

お店があるのは2階。階段にも行列が待っています。

f:id:yokubukashoko:20170527171551j:image

フロアの動線の説明までありましたよ。

f:id:yokubukashoko:20170527171813j:image

喋りながら並んでいると、前にいた地元のおじさんが

話しかけて来ました。

メニューの写真を指差して、これは美味しい、とか、

今はこんな行列だけど、自分が小さい頃にはこんなに

並んでいなかった、とか、ここの場所で作っているところの

写真を撮ればいい、など身振り手振りのまさに

ボディランゲージでいろんなことを教えてくれました。

こういうコミュニケーションこそ、旅の醍醐味。 

おじさん、ありがとう!

 f:id:yokubukashoko:20170527172150j:image

おじさんの言う通り、作っているところを見られました。

f:id:yokubukashoko:20170527172309j:image

フラッシュ禁止ですが撮影はOKらしい。

行列に加わってから待つこと約30分

ようやく注文の時です。

f:id:yokubukashoko:20170527172451j:image

絶対頼まないと!の「鹹豆漿」(小海老やザーサイの

入った朧豆腐的なもの)と、テイクアウト用の冷たい豆乳

それに厚焼きパンのサンドウィッチと、

薄焼パンのサンドウィッチを頼みました。

f:id:yokubukashoko:20170527173244j:image

それぞれ、具は卵か揚げパン、あるいは両方入りかを

選べます。

f:id:yokubukashoko:20170527173214j:image

ふぅ・・・やっとありつけました!

 

朝から揚げパン?と思いましたが、

揚げたてのサクサク感はすごい!

鹹豆漿に入れると、これがまた合うこと。

f:id:yokubukashoko:20170527174503j:image

薄焼きパンはサクサク、厚焼きパンは

ナンっぽいもっちり食感。

それぞれ別の美味しさがあり甲乙付けがたし。

ボリュームがあるので、パンは2人で1個にすべきでした…。

 f:id:yokubukashoko:20170527174607j:image

感想としては、鹹豆漿は、いままで台湾で食べた中で

1、2位を争う美味しさ!

酸味は他店よりマイルドでした。

 

お値段は2人でこんなに頼んで230元だから、

日本円で約900円

1人500円以下です。

みんなが並ぶのも納得でした。

 

食事を終えて1階に降りると、さらに長〜い行列が

できていました。

この早起き二度寝作戦は、意外と正解なのかも

知れません。

 

あぁ、こういう店、日本で近所にあればいいのに!

…いや、やっぱりないからこそいいのかも知れませんね。

 

【阜杭豆漿】

MRT板南線「善導寺」駅5番出口すぐ

午前5時半オープン なくなり次第終了

月曜定休